「白髪ファッション」 〜 人は誰でも年をとります

人は誰でも年をとります。
団塊世代の我々も60代に突入です。
50代後半から、白髪、老眼、シワ、などの
老いが出てきます。
60歳を境に体力の衰えを感じるのは
私だけでしょうか。
60年間生きてきた疲れが出て、
アチコチ思いもよらないことがおきるのは、
ある意味しかたのないことなのです。
具合が悪くなった人もそうでない人も、 ここで人生一段落、
リセットし、残りの人生をどう生きるかのスタートラインが
 60歳、還暦
という事だと、越えてみてはじめてわかりました。
私はこの世代のオシャレを、 “白髪ファッション” と
呼ばせていただくことにしました。

私は、神楽坂に婦人服のセレクトショップを始めて27年。
その間30000人を越える皆さまと一緒に年をとりながら、
あらゆる ”見た目” についてのお悩みを解決してきました。
では、どのようにしたら ”見た目元気” になるのでしょう。
私の処方はごくごくシンプル、 あるがままを受け入れ、
それを逆手にとって利用してしまえばいいのです。
ちょっとしたコツやヒント、アドバイスで ”見た目元気” になる
分かりやすい方法を提案していくことを思い立ちました。
<コンセプト>は、 今まで誰も取り上げなかった

 佐藤恵子の白髪ファッション
 「50代後半から活用できる ”見た目元気” アドバイス」

豊富な実践と実績を元に、
アドバイスをした皆さまがステキに変身して、
生きる ”はり” がでるよう、取り組みたいと思います。